おいしさに開眼してからはずっとこの食べ方

焼き肉のピーマンでこだわりの食べ方

焼肉野菜の定番のピーマンですが、私は人とは違う焼き方をします。
それは、ピーマンを洗ったらそのまま切らずに網焼きにするのです。
ヘタも種も取りません。丸ごと焼くのです。

焦げ目がついて、ちょっとしんなりしたくらいでオッケーです。
焼肉のたれでもいいのですが、おすすめはポン酢です。

お肉がたれや塩で食べていますが、野菜はポン酢が本当にイケます。

 

程よい苦みで楽ちん焼き肉

友人に数年前のバーベキューで教えてもらって以来、その美味しさに開眼し、ずっとこの食べ方です。
時には、焼肉なしでもピーマンだけで網焼きすることもあるくらい気に入ってます。

種が苦そうですが、程よい苦味という程度で、ヘタ以外は全部食べられます。

切らなくていいのでアウトドアでも超楽ちんです。

 

焼き肉の消化の助けに大根おろし

焼肉の時は必ず大根おろしを食後に食べます。
20代後半から、焼肉を食べた日の翌朝は胃がもたれるようになったので、締めに大根おろしにポン酢をかけた物を食べます。

大根おろしでさっぱり頂く

消化酵素の分泌を促進するらしく、これを食べると胸やけしなくなりました。

私は焼肉のたれは、ラー油を混ぜます。旦那さんは焼肉のたれにマヨネーズを混ぜます。
二人とも油分をさらに付け足す、という最強に体に悪そうな食べ方ですが、大根おろしで気分的に帳消しにしています。

お店で食べる焼肉では大根おろしがないので、家で焼き肉をすることが多くなりました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑